REGISTERED PATENT ATTORNEYS CORPORATION

意匠

意匠登録出願

事前相談、出願手続き

お客様のご要望に基づき、経験豊かな弁理士が、意匠のポイントの整理、出願戦略の構築等について対応いたします。
実施品1種類のみでは、なかなか他社の模倣を上手く排除することは難しくなっており、このような模倣を排除可能な、部分意匠、関連意匠、組物の意匠等の多様な意匠制度を利用した、戦略的な意匠権の取得が必要となります。

アクシス国際特許業務法人では、お客様のご要望に基づき、どのような範囲のデザインまで保護すべきか等について、お客様との綿密なコミュニケーションを通じて得た情報に基づき、ご提案させていただきます。

中間処理

拒絶理由通知に対する意見書、手続補正書等の作成及び提出。拒絶査定不服審判、補正却下不服審判、無効審判等の各種審判の請求

アクシス国際特許業務法人では、全ての基本となる図面作成の段階から、種々の拒絶理由に関する特許庁の審査を意識しております。

中間処理においては、拒絶理由、及び、その妥当性を的確に判断し、続いて出願に係る意匠と引用意匠との要部の検討、及び、両意匠の類比判断を豊富な知識及び経験から的確に行うことで、強い意匠権を取得できるような対応を行っております。

鑑定・侵害対応・その他、特許法務関連

鑑定書の作成
侵害事件対応。その他、意匠法務関連(ライセンス契約等)

事業活動の優位性を築くための知的財産の有効活用を求める動きが活発化している中で、意匠権の有効性、抵触の有無は、事業戦略上、重要性を増しております。

また、知的財産に関する紛争が増加しており、意匠権の侵害事件への対応が事業活動を左右するより大きな要因となっております。
しかしながら、これらの判断及び対応は、非常に専門的であり、高度な知識と経験が求められております。

アクシス国際特許業務法人では、高い専門性と経験値を生かした鑑定書作成などのサービスをご提供しております。また、知的財産権に精通した法律事務所と緊密な提携関係を築いており、侵害事件には、弁護士及び弁理士が協力し、迅速かつ適切な対応が可能です。
さらに、アクシス国際特許業務法人では、ライセンス契約等のサポート等、幅広い分野での意匠法務に関連するサービスをご提供しております。